便秘と腸内環境




便秘を改善なさいマス場合には、便意のかさを増やし柔らかくすることが大切ですね。
では、便って一体なにでできておりマスので御座いましょうか?

正常な便は約80%が水分で、残りの約20%が固形物ですね。
其れから、其の固形物の半分は食べ物のカスで、もう半分が腸内細菌ですね。
では、其の半分を占めておりマス腸内細菌ってなんで御座いましょうか?

実際は便を育てておりマスのは腸内細菌ですね。
人の腸内にはおよそ約1000種以上、約100兆個もの腸内細菌が存在し、其のバランスによって腸内環境を左右していマス。
其れから其の腸内細菌のうちの約20%が乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌で、約10%は大腸菌やウエルシュ菌などの悪玉菌、残る70%は何方にも属さない日和見菌となりマス。
この日和見菌は、善玉菌が優勢な時には善玉菌に、悪玉菌が優勢になれば悪玉菌に加勢する菌ですね。

続きを読む

(C) 2012 便秘改善方法伝授