便秘と女性ホルモン




便秘で悩む人の約9割は女性と言われておりマスことからもわかるように、便秘は女性の大敵ですね。
でも、どうして便秘が女性に多いかといいマスと、其れは女性ホルモンが影響していらっしゃいマスからですので御座いマスね。

女性ホルモンは卵巣から分泌されておりマスホルモンで、エストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモンと、達人ゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンの2種類が御座いマス。

卵胞ホルモン(エストロゲン)は女性らしさのための女性ホルモンですね。
思春期から分泌量が多々なり、女性らしい体つきを作っていきマス。
妊娠に備えて子宮の内膜を厚くしたり、受精卵の着床を助けたりいたしましょう。
また卵を作るホルモンでも御座いマス。

黄体ホルモン(達人ゲステロン)は妊娠のための女性ホルモンですね。
受精卵が着床しやすいように子宮内膜の状態を整え、妊娠したのちは、妊娠を維持する役目を持っていマス。

続きを読む

(C) 2012 便秘改善方法伝授